>

思い立ったらできること

おかしいなと思ったらすぐできること

みなさんは手帳をお持ちでしょうか?今日日は紙ベースの手帳でなく、スマホの手帳機能で予定を把握しておられる方も多いと思います。
紙でもスマホでもどちらでも構わないのですが、今回の浮気の証拠集めに一役買ってくれるのが「日記」です。
日記というのは本来その日あったことを並べてどう感じたかを記すのが一般的ですが、その自分の行動に加えて、パートナーの行動も書き記します。仕事なのか、アルバイトなのか、飲み会なのか、パートナーから聞いたことを書き記しておけば、どこで嘘をついていたのか浮気相手と会っていたのがいつなのか後から具体的に知ることの手助けになります。
もしこの方法をとる場合も、相手に知られることのないように細心の注意を払うことをおススメします。

自分の人生を大切にする

「浮気」というのはされてしまうとたとえ疑惑でも、された側にとってはその瞬間から心穏やかではいられなくなります。
辛かったり悲しかったりおおよそポジティブな心持ちとはかけ離れがちです。そうなったとき、「証拠集めをせず」知らないふりをして関係を続けることもできますし、別れることもできます。
「必死で集めた証拠を持って」パートナーと対峙することもできます。
どの方法をとっても「浮気」というのは人を傷つけてしまうものですし、場合によっては失うものもあるかもしれませんが、万が一されてしまったときも、自分の気持ちがどこにあるか常に考え、行動を起こした後の自分を大事にしてあげられるといいなと心から思います。最善な選択で、前向きな気持ちになれますように。